セイトー社トピックス

トップページ > セイトー社トピックス > エンジニアリング導入・採用実績 , 会社について > 新連携(エージングテストシステム) 07/06/22認定されました。

新連携(エージングテストシステム) 07/06/22認定されました。

平成19年6月22日にエージングシステムの新連携に認定されました。
内容は↓

事業名:結露問題を解消しエレベーター方式による連続搬送運転が可能となったオートエージングの事業化
事業概要(新規性、市場性等)
・当事業では、エージングテストシステム(-40℃~+125℃)を製造ラインに組み入れる事でインライン化が
 可能となり、作業効率の大幅な向上と省スペース、製品のリードタイムの短縮が実現可能となる。
・低温での自動搬送は、露付や氷の付着で庫内のエレベーターが氷結するトラブルが発生し連続運転が不可 能となる事があったが、二重扉構造、乾燥空気パージ、二重コイル構造等の独自冷却システムを導入、
 これにより長期間の連続運転を可能にし、検査工程におけるライン生産の中断を解消した。

『連携体の構成』
「開発・製品化設計・温度管理技術」
コア企業:企業組合 ヒーバックシステム(静岡県静岡市)
・エージングテストシステムの全体設計
・低温、高温管理技術利用による装置開発
・マーケティング

「搬送機械製造・保守」
株式会社 セイトー社(静岡県静岡市)
・搬送機械の製造、組立
・保守、点検

「搬送機械設計」
吉田機械設計(静岡県藤枝市)
・搬送機械の設計

エンジニアリング導入・採用実績 , 会社について | 2007/07/02 PM 05:16

このページのトップへ