セイトー社とは

トップページ > セイトー社とは

株式会社セイトー社 代表取締役社長 大石剛正

わたし達は、提案します。これが、わたし達の基本姿勢です。

平成6年に起業。希望と理想を追い求める、非常に若い会社であります。そして、わたし達は“提案”を企業姿勢として活動してきました。 これからも、この企業姿勢は迅速な“行動”と“正確”な伝達をキーワードとして皆様に、ご愛顧いただける“提案型企業”を目指し、果敢に挑戦してまいります。

提案する事の大切さを知り、これを企業の個性として差別化することで、おかげを持ちまして、半導体・液晶・食品・自動車・医療等の産業分野で微力ながら、お客様に喜んでいただける会社に成長してまいりました。
これからも“提案型”企業をより充実、さらに進化させ、ニーズにあった製品開発をプロデュースし、様々な分野に貢献していきます。


適材適所 素材の選定は設計製造の第一歩だと、わたし達は考えています。

基本理念

株式会社セイトー社は、プラスチックに携わる企業としての責任を自覚し、社会に対して安心してもらえる企業を目指して、地球環境、資源の保護並びに環境汚染防止を推進し環境保全活動を続け、価値ある製品を提供し続けます。

このページのトップへ